2017年03月31日

多田克彦の食べるヨーグルト✨






大人気商品‼️
「多田克彦の食べるヨーグルト」460円(税別)

一般的な食べるタイプのヨーグルトと違い、固形質ではなくドロっととろみのついたヨーグルトです。乳酸菌のエサとして三温糖が入っており、甘みのついたタイプなのですが、その甘みに深さがあります。



また、はりつくような独特の舌触りが特徴。この独特の食感は癖になってしまうようで、リピーターとしてご購入される方がとても多いです。
この食感の秘密は、3種の乳酸菌と3日間に及ぶ発酵にあります。ヨーグルトやチーズといった「発酵乳製品」の「おいしさ」の要諦は、牛乳が良質であることと、自然界に無数に存在する乳酸菌とどのように組み合わせるかにあります。
この製品は、そこを突き詰めて追及したことで独特の食感が生まれています。

また、製造者というものは、悲しい習性として、短い時間で多くの製品を作って、少しでも生産量を増やそう、などと考えたくなってしまうものですが、この製品は、そこをこらえてじっくり3日間、丹念に発酵に時間を割いています。
なぜなら、急くことなくじっくり原料と向き合うことなくして、味わいに深みは生まれないからです。

こだわりにこだわりぬいたヨーグルト。生産量に限りのある商品のため、どうしても在庫が安定せず、お待たせしてしまうこともございますが
ぜひ、朝食やおやつ、デザートに!

IMG_1498.PNG

IMG_1499.PNG
posted by ほっこりちゃん at 15:15| 地場屋ほっこり | 更新情報をチェックする

玄米珈琲




こんにちは
ほっこり桜cafeです🌸



『玄米珈琲』350円(税別)

IMG_1540.PNG
玄米をじっくりと焙煎して、
黒焼きにしたものが「玄米珈琲」
冷やしてばかりの現代人の身体を芯から
ぽかぽかと温めてくれる、優しい飲み物です。
原料は有機無農薬玄米100%、カフェインもゼロ。
女性はもちろん、お子様にもおすすめです。




自然の物を丸ごと黒く焼いて食する黒焼き用法は、
古くから日本の民間療法としても使われてきました。

「こげ」とは違い、空気を遮断した状態で焙煎して作られます。

黒焼き玄米は、古くは漢方の世界で「玄神」と呼ば
玄米の栄養はもちろん黒焼きにすることで生まれる
玄米ポリフェノールやミネラルなどの力でからだの芯からぽかぽかに温め、炭の吸着力と相まって、体内の大掃除をしてくれます。


玄米珈琲で身体の調子を整えみては😊❓




posted by ほっこりちゃん at 14:39| ほっこり桜cafe | 更新情報をチェックする